指導者紹介

 

中塚 三貴子 (なかつか さきこ)
 名古屋芸術大学音楽学部 

   器楽科ピアノ専攻卒
 元カワイ音楽教室講師
 全日本ピアノ指導者協会(PTNA)

 名古屋栄支部会員
 生涯学習音楽指導員A級(2017年認定)
地域音楽コーディネーター


  全国生涯学習音楽指導員協議会愛知支部 正会員
   塾講師、予備校勤務などを経て開業
  
ピアノとマンドリンのアンサンブル「らび♪ぱん」メンバー。

「らび♪ぱん公式HP」
 https://rabbitpanda.amebaownd.com/


 セミナー・コンサート運営窓口
「La musique trois」代表
    https://musiquetrois.amebaownd.com/
 


 勉強が大好きでピアノを弾かない時は本ばかり読んでいた、それでいてお花や動物の好きな、マイペースでインドアな女の子でした。


   ピアノを教え始めた学生時代は教員志望。教育実習で教壇にたつ経験をし、自分は集団指導ではなく、個別に生徒と接する個人指導の方が向いているのでは、と考えました。
 自分より上手い人がいるという劣等感もあり、人前での演奏が怖くなって避けていた時期もあります。
  勉強が出来て真面目で優等生だった学生時代、就活がうまくいかず中途採用の落ちこぼれ講師だった20代の頃、廃業寸前崖っぷちな30代前半。開業してからも生徒が集まらず折れそうになった40代。

 ピアノを弾くこと、そのために学ぶこと、教えることが好きで、教え始めたら30年の年月が経っていました。

 決して「優等生」なだけではなかったからこそ、できなくて悩んでいる人の気持ちを慮って指導をしていきたいと考えています。ます。


Playing Instructorを目指して
 自らの演奏経験を、生徒の指導に活かす。また、指導活動を通じて学んだことを演奏技術向上にも活かす。そんな形を現在は目指しています。


 {無謀と決断と、人のご縁}
  理想だけが高く、空回りしていた新人指導者の頃。家庭の事情で指導者としてのキャリアを抑えていたこともあります。

 一度は諦めかけた「教室開業への夢」。

 見切り発車で始めた「ぴあのすく~るSan's」が開講10年を過ぎました。

 人生のそのときどきでの決断と、多くの方との「出会いのご縁」に恵まれていることに感謝です。

 

 {面倒見のよい、さきこ先生}
   自分も多くの方に助けていただいたからこそ、困っている方がいたら

「ほうっておけない」
 生徒さんに対しては、教室を去る最後の瞬間まで責任と愛情を持ってお世話させていただきます。
 
   

 自らの経験を伝え、互いに学び合う~駆け出し先生応援します
 
  かねてから著書のファンだった音楽ライターの山本美芽先生とご縁があり、セミナーのお手伝いをする経験に恵まれました。山本先生のフェイスブックグループ「ライティング研究会」は、全国の熱心な先生方の集うコミュニティです。ここに参加し、いろいろな知恵を持ち寄っています。

 指導歴が長くなってきたため、若手の先生、開業したばかりの先生などに私の経験を伝えること、また新たな視点を学ぶことで相互に協力できればと思います。 
 
 <家族などプライベートなおはなし>
  夫と2人の娘、トップページに写真を載せている猫と暮らしています。
  夫は聴く専門、楽器はできません。教室ではサブスタッフとして主に行事カメラマンを担当しています。
  上の娘はピアノをやめてしまいましたが、下の娘はピアノを続けながら、中学で吹奏楽部に入り音楽を楽しんでいます。
 
  猫とパンダとへんなゆるキャラが好きです。
  地元名古屋のアイドルグループ、SKE48とチームEリーダーの須田亜香里さんを応援しています。