面倒見のよい先生がいる、保育ピアノに定評のあるあったか~いピアノ教室!

甚目寺観音さんから、徒歩3分です

  名古屋市の西隣、あま市甚目寺地区、甚目寺小学校学区の教室です。
 <通学者範囲> 甚目寺地区(甚目寺小・甚目寺南小学区の方多いですが他の小学校の方もどうぞ)
           七宝・美和地区、大治町、中村区、清須市、名古屋市中村区など
  
  幼児の方からミドルエイジの方まで幅広い年齢の方が在籍しています。男性の方も熱心に通っておられます。 

教室からのお知らせ♪

入会前の不安解消!「3回トライアルレッスン体験」受付中

 続けられれば一生の楽しみにすることができる「ピアノ」の習い事。 
でも、ピアノを習ったことのない保護者様から見れば、お子様が続けられるかどうか不安になるかもしれませんね。
教室移動を考える方も、「新しい先生でやっていけるか」と不安があるかもしれません。
 そこで、「ぴあのすく~るSan's」ではピアノのレッスンや練習などについてのご質問を伺い、教室方針をお伝えする「面談」とともに、
 「3回トライアルレッスン」を実施いたします。
 【教室面談】 ピアノ学習・レッスンのご相談 音大・教育大・保育系学校への進学相談など
                                       
              1回30~40分  2000円
 (希望により簡易レッスン体験15分可能)
 【3回トライアルレッスン体験】 1回30分 2.000円×3回 = 6.000円
                   初心者は教材負担あり(1000~2000円、教材は学年や希望クラスにより変わります
                   教室移動の方は今使っている教本でのレッスンもできます。

        3回目に継続のご希望を伺います。
  

「もうひとりの先生からのアドバイス」セカンドオピニオンレッスン可能です

 医療の世界では「セカンドオピニオン」と言って、主治医以外の医師からも診察を受けるということが行われています。
 ピアノレッスンも、別の視点を取り入れるという意味でのセカンドオピニオンレッスンを受けても良いのでは、と考えていたところ、
 ピアニストの佐野主門さんからセカンドオピニオンレッスンをしてくれる先生を繋ぎたいというお話がありました。

 <今までの実績> 
  本番前に、事情で普段の先生にレッスンを受けることができないため仕上げのアドバイスをさせていただきました。
  親御さんの勤務の関係で海外に在住している生徒さんの、休み中のアドバイスレッスンをいたしました。
  指導されている先生からのご依頼で、大人の生徒さんの発表会曲仕上げのセカンドオピニオンレッスンをさせていただきました。

  
セカンドオピニオン希望の方も、お問い合わせ可能です。(受講料はアドバイスレッスンと同額となります)

  <こんなセカンドオピニオンも?>
   幼児教育系の学校への進学を希望しているが、学校の先生(担任・進路指導)から勧められた学校がしっくりこない方へ
   受講者の方からご希望を聞き、進学先選びのヒントをお伝えします。

 
  佐野主門さんのHPでご紹介いただいています。(佐野さんの記事も大変読み応えありますのでご一緒にぜひ。)
  https://sanoshimon.com/second-opinion-for-pianist/

          
 

第10回教室発表演奏会開催しました

 

      2019年 7月 15日 5/R Hall&Gallery音楽ホールにて、
    第10回教室発表演奏会を開催いたしました。
    ゲストに関西で活動されているピアニストの「藤井 輝彦」先生をお招きし、
    演奏をしていただきました。
     

 

                     

 <ピアノ仲間になろう!>

 新規生徒さん募集中。事前面談・トライアルお問い合わせください。

 面談予約についての説明はこちらから。
RESERVE予約システムで、Web予約の試験運用をはじめました。
下のリンクボタンからご利用できます。
RESERVA予約システムから予約する

レッスンのリアル動画!こんなレッスンやってます

 

<2018年 教室実績>
 ピティナピアノステップ 稲沢・熱田・知立に生徒エントリー
             稲沢(10回継続表彰者あり)・金沢に生徒エントリー
 カワイ名古屋 ジョイフルステップアップコンサート 生徒さん出演
 全国生涯学習音楽指導員協議会愛知支部 「合同コンサート」生徒さん出演

  Sound Shower(ヤマハ大人のピアノ発表会)生徒さん出演

 総合学習発表会でのピアノ伴奏、全校合唱の指揮者、行事での伴奏者が続出!
  

事前面談お申し込みフォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です