保育・教職ピアノコース

ピアノを弾かずに資格は取れますが…

 現在の保育士試験では、実技科目の「音楽」は必須ではなく選択となっています。またピアノ未経験で進学する学生が増え、ピアノの伴奏や歌に自信がない保育者が増える傾向です。

 保育士不足のため面接で資格と人物評価で採用しているが、最低限通用するピアノの技術を持っていてほしい、というのが管理者の要望です。学生野方は単位修得にとどまらず、現場に出る前の準備を、社会人で資格を取る方、資格があるがピアノが苦手な方にも自信をつけていただけるレッスンをご提案します。



【現場に出て困ったこと】
1)練習時間が不足している
2)ピアノが苦手で自信がない
3)人前で弾く(行事など)のが怖い

保育士の生徒さんから面談で伺った上記のようなお話に対応します。




 【選べるレッスン回数】
・週1クラス 年間42回
 
毎週受講曜日・時間帯を決定します。(高校生&大学、短大、専門生の方、ゼロからやりたい方、しっかり上達したい方にオススメ!)

 年間42回 月額 8、000円
 
・月2クラス  年間24回程度 

 
固定曜日・またはランダムに月2回のレッスン日を予約していただきます。実力を保ちたい方、現場に出ている方に大人気!
 音楽理論のみのレッスンも可
 オンラインも選べます。


  月額 6、000円


 <さくらのつぼみ応援クラス>
在籍生・卒業生のいる、桜花学園の女子学生の方を応援します。

 入会金 1500円
  初回3ヶ月まで  月額 6000円

 入会手続き時に、学生証のコピーを添付すること。

 

<入会条件>
 高2以上 幼児教育系の学部・学科へ進学希望の方
     小学校教員を目指す方
     中学音楽教員を目指しているが、ピアノ以外の楽器を
     主専攻とし、ピアノ経験がない方
     現職の方(スキルアップ転職、育休からのスキルアップも)
     保育士試験・採用試験を受ける方
 
 男女不問です
  男子学生さん大募集!!

 楽器がない方→3ヶ月以内に購入またはレンタルをお願いします
 キーボード所有の方→電子ピアノ購入を推奨。
 ※園によりキーボードしか保育室にないところもありますが、
 行事でピアノを弾くため慣れておいたほうがよいです。
 
 楽器購入やレンタルのご相談どうぞ。

  
 夏休みなどに、園に出向いてグループ(集団個人対応)レッスンも可能です。
 幼稚園・保育園管理者の方はお問い合わせください。(手続きでキャリアアップ助成金が受けられる場合があります)

【教室実績】(卒業生含む)

<進学先>
 名古屋女子大学文学部
 桜花学園大学保育学部
       保育学科
       国際こども学科
  中部大学現代教育学部
 名古屋学芸大学
 名古屋短期大学
  修文大学短期大学部
 名古屋芸術大学保育専門学校
 
 上記以外の学生の方もOK
  
<採用先・勤務先>
  あま市公立保育士
   (平成26~28年度)

  稲沢市立保育園
  私立幼稚園・保育園
  認定こども園
  特別支援学校教員など

 平成26年度保育士試験満点合格者輩出

 保育士試験二次試験音楽対策

 行事のピアノ伴奏(音楽会・卒園式)
 楽譜起こしなど

   

【学生は保護者面談あり】

【保護者面談保護者様の声】
 ・帰宅が遅く学校で練習しているらしいので、面談前の見学で娘が弾けている姿を初めて見たときは驚きました。
 現在の状況などお話頂いて安心しました。

 ・面談とともにレッスン見学がありますが、見ていると
 「こんな細かいところまで!」
 と驚くような指摘があり、びっくりしました。
レッスンを受けていることで本人も安心できているようです。