大人コース

大人になってからピアノを「習い続ける」ことの意味

指導者になる、保育や教員になるために習い始める以外での「趣味のピアノ」は、習いに行く時間や手間を嫌いどうしても「独習」になりがちです。
 ただ、経験者でも独習のみでモチベーションを保ち、向上し続けるのはかなり難しく、孤独になりがちなもの。
大人コースのレッスンでは、「全てを手とり足取り」ではなく、あなたの演奏をよくするためのアドバイザー・コーチとして寄り添います。


初心者も、再開者も、継続者も

子どもの頃習ったけど、今は全然弾けない・・・。それはなぜでしょうか。
ピアノは、自転車の乗り方や泳ぎ方とは違い、弾いていなければ弾き方を忘れてしまいます。

初めて習う方には大人からスタートする利点を踏まえたレッスンを、経験者の方には、「やめた時」に戻すのではなく、大人ならではの学習法や演奏表現を重視したレッスンを行います。
ピアノは子どもの習い事、という時代は終わりました。生涯学習として、中断していても、年齢が高くなってからでも、ピアノを楽しめるようにお手伝いします。

<おとなの初心者のレッスンって?>

大人、だからこそ、年齢やピアノ以外の音楽経験を踏まえ、基礎技術の習得は正く行う方が良いと考えています。

大人むけの教本や一般的な初歩教材を併用し、読譜などもトレーニングしていきます。
ご希望の曲の楽譜がある場合は、そのまま使えるかどうかを検討して使用するため、ご相談ください。

 

続けるために、通いやすい複数レッスンプラン

 

週1クラス

 曜日・時間帯固定 (55分)
年間42回、月平均3~4回レッスンです。
 ピアノ初心者の方は、半年程度はできるだけ、週1クラスで通学していただくことをおすすめします。
 また、毎週レッスンでペースをつかめる方、上達を早く望む方にもおすすめのクラスです。
 
月2クラス

 
隔週(曜日・時間固定)・または月2回指定日を選択
年間平均23回程度のレッスン回数です。

「大人コース」の人気プラン。無理なく、しかしレッスンペースは落とさずに受講できます。

月1・イレギュラークラス

 月1回の指定日選択、同一月内に再度レッスン受講可能なフレキシブルクラス。
 シフト制のお仕事で決まった曜日に来られない方、月1でもレッスンを受けたい方におすすめ。

あなたの演奏で喜んでくれる人が、きっといる~ステージ参加の勧め~

 大人コースの方はイレギュラーレッスンの方やお仕事の都合で参加できない方もいらっしゃるので行事参加は強制しません。

 ステージで弾く経験は得難いものです。上達を感じられたり、目標を定めやすく、モチベーションも上がります。

 「ぴあのすく~るSan's」では、全コース統一の教室コンサートを開催しています。こどもたちは、大人の学習者の方の演奏を聴き、「自分も大人になったときあんなふうにピアノを楽しめれば」と思うようです。
また、こどもたちの演奏を聞いて励まされることもあると思います。

 演奏以外に、裏方スタッフとして行事に関わっていただく、コンサートにお客さんとしておいでくださるという形も大歓迎です。