ピアノコース 幼児ぷれぴあの&こどもクラス

 【幼児ぷれぴあの】 3歳半~5歳 (年少・年中)月3回25分 年間36回 2年間
   
ピアノは小さな子にとってとても大きな楽器。

   いきなりピアノを弾くことだけにこだわらず、

   リズムや音感などを養い、楽しくピアノレッスンへ

   つなげます。

    
受講料 月額 7、000円

        

 【こどもクラス】年長~高3 月3~4回 年間42回

  年長~小3 35分 小4~小6 40分 中学生以上 45分
  (前の方と5分重ねます)

  初歩から基礎的な技術、演奏につなげる読譜や聴く力を身につけることを

 大切にします。大人になってもピアノを「楽しめる」ことが目標。

      受講料 月額 8、000円(レベルによる値上げなし)

 幼児・こどもクラスの方は全員、原則発表会参加必須です。

 ※教本・ドリル代別途徴収

 教室行事費、年間10000円~15000円(過去実績)

音楽の「基礎固めプログラム」”スカア”を大事に

<スカアってなに>
 どの楽器でも基礎練習に取り入れられている「スケール(音階)」「アルペジオ(分三和音)」そして「カデンツ(終止形)」をしっかり身に着けます。
<基礎固めプログラム>

 
幼児・低学年:
佐野由美子先生の「おとのかいだん」を使い、音が上下することを学びます。
 進んできたら:
石嶺尚江先生・高橋千佳子先生の
「譜読み/リズム」トライアル

 忙しくなる高学年以降も続く子は、
 譜読みがしっかりできています。

さらに力をつけるために:
「初見課題」トライアル
 忙しい中短時間で効率よく曲を仕上げるための力「初見」。教室ではトライアルを行います。

教本は複数持ち!オーダーメイドレッスンのための教材カスタマイズ

平均4冊の教本や曲集などを持ち、技術習得や表現力の強化をします。

ほかに読譜や音楽理論などを学ぶドリルも併用。兄弟姉妹でも性格や好み、得意なものが異なるため、メイン教本は別々のものを使います。多くの曲に触れてください。

 

「連弾」を取り入れています

ピアノはひとりで楽器と向き合う習い事のため、孤独になりがちです。
進んできた生徒には「連弾」教材を普段のレッスンに取り入れています。

レッスンの成果は発表会などで「連弾チーム」として披露しています。

中高生も続けています

多忙になる中高生時代ですが、感性が豊かになり、自分の表現を求める頃。この年代で、マイペースでも自分なりにピアノとの付き合いを考えながらレッスンを受けていくことで、自己肯定感を上げ、心豊かな人に育ちます。
Stay HOmeの時期も
「ピアノがあってよかった」
という子どもたちからの声が届きました。
部活や塾との両立の相談、進路のことや恋愛の悩み、趣味のことなど、楽しく会話をしながらレッスンをしています。