ピアノコースおとなのピアノ&指導者サポートクラス

  <大人のピアノレッスン>は、リラックス&デトックス!

 職場や地域での活動、家庭以外の「自分」を持つことができる。
 これが、「大人の習い事」の醍醐味だと思います。

 自分と向き合うことができる「個人レッスンのピアノ」では、鍵盤に触れること、曲を仕上げることでリラックス(癒し)と心のデトックス(毒素出し)をすることができます。
  また、音楽レッスンはスポーツをやることと同じくらい健康につながるもの、という研究結果もあります。

  「指導資格を取って職業としたい」方以外は、ご自分のペースでご自分を高めて行くレッスンを提案します。
  高齢の方も、「始めたい」と思った時がスタート。レッスンで先生と音楽の話をしたり、曲を仕上げて発表会に出てお客様の拍手をもらえることで、人生に張り合いが出て老化を遅らせるという効果もありますよ。もちろん、最低条件は「ピアノを弾いてみたい」という気持ちです。
   

  18歳以上の方が対象。男性の方もご相談ください。初心者の方はお友達・ご家族とのペアレッスンも可能です。(親子レッスン大歓迎)


<おとなの初心者のレッスンって?>
 
大人むけの教本や一般的な初歩教材を併用し、読譜などもトレーニングしていきます。
ご希望の曲の楽譜がある場合は、そのまま使えるかどうかを検討して使用するため、随時ご相談しながらレッスンを行います。
 弾きたい曲につなげるための基礎づくりを行っています。

 週1レッスンを受講されて3年、月2の場合は4年程度で、「経験者」となります。
    

<経験者のレッスン・教本は?>

経験者の方は、様々なバックグラウンドやご希望がありますので、入会前、また入会後も適宜カウンセリングで現在の課題やご希望を伺ってレッスンを進めます。
 
<お子さんにピアノを習って欲しければ、まず親御さんから!>
我が子がピアノを弾く姿を見るのは楽しいですよね。
 子どもは、お父さんやお母さんが好きなことに興味を持ちやすいもの。もし音楽好きなお子さんにしたいなら、まず親御さんが習ってみては?

 パパママレッスンもお待ちしていますよ。
 もちろんおじいちゃんおばあちゃんでも大歓迎です!!

 

<こんな生徒さんも?!>
 クラシックをやりたいとのことで短期レッスン。発表会にも出ていただきました。

 シニア生徒さん短期レッスン。ポピュラーを見事に仕上げられました。

 ピアノが大好きなシニア生徒さん。クレイダーマンが大好き。病気療養のため卒業されましたが、レッスンがとても楽しかったです。

通いやすい複数レッスンプランから選択

月2プラン
 
 
隔週(曜日・時間固定)・または月2回指定日を選択

年間平均24回程度のレッスン回数です。
 
 「大人コース」人気プランです。
急な残業や出張などで休む時も調整しやすいので大人気です。
※現在教室では、月2プランの方、月2×2プランの方がいらっしゃいます。
 
月1&ランダムタイムプラン
 
 月平均1回の予約を入れて受講するクラスです。


毎月一回をコンスタントにという方、また曲の仕上げ時期だけ2回、短期集中なども可能です。
 
 突発的な残業や出張が入る方、ゆるくても長く楽しく続けたい方に好評です。

お好きな曲&フィンガートレーニング(短時間で練習できる)などのご希望の組み合わせでレッスン可能です。

※未経験の方で早く上達したい方、時間が取りやすい方、保育士試験も同時に受けたい方は、月2にプラス1回ですすめることもできます。

 


 また、レッスンプランはお申し出いただいた月の翌月から変更可能と通いやすくなっています。

「一回だけレッスンを受けたい」方は正式入会をしなくても「アドバイスレッスン」をご利用いただけます。

指導者になりたい方へ

 「ピアノが上手い」から先生になれるわけではありません。

 生徒さんたちに影響を及ぼす大切な仕事ですが、指導者を目指す方に対してはその方の状況に合わせて適切なアドバイスとレッスン課題の提示をします。

 週160分レッスン 
  演奏実技
  音楽理論
  コード奏の基本

  教室HP/教室ブログ作成のご相談&
  個別レッスン

  行事運営のアドバイス/サポート

 

<大人だってステージ演奏>

 ピアノに限らず、ダンスやカラオケなどの発表会があるのはなぜでしょうか。
 一人で楽しめる楽器だから発表会なんていらないわとか、恥ずかしいから怖いからという理由も伺います。

 ところが、1年経って振り返ると、発表会などのステージに前向きに参加する方の方が上達は早いのです。それは、自分以外の「目」と「耳」が加わることによって、磨かれていくから、と、考えています。

 「演奏は間に合わないけど、みなさんの応援をしたい」

と、受付やアナウンスなどのスタッフとして活動してくださる方もいらっしゃいます。
 お客様としてご来場いただき、「次は出てみようかな」と参加される方もいます。

(大人クラスは発表会必須ではありませんが、できるだけ前向きに考えていただけることが望ましいと思っています)